RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

    
ツレヅレダイアリ−ブログ編−
「三十而不立の巻」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
恋愛寫眞 - Collage of Our Life -
評価:
広末涼子,松田龍平,小池栄子,大杉漣,堤幸彦,緒川薫,原田篤
松竹
¥ 4,400
(2003-11-22)
鑑賞日:2007.8.19

冒頭、幕張のシーンがあって萎えたものの、
全編通して映像(風景)がよい。
NYCのシーンも5年前に行ったときのことを
思い出して懐かしい気持ちになった。
また時間をかけて行きたいなぁ。。。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ネタバレ注意↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


アヤとの対決のときのアヤのテンションが
物語の中で突出していて、違和感があったものの、
そこ以外は演出はすごく好感が持てて、
街並(写真)を楽しみながらのリラックスムービーといった感じ。
回想ではなく、幻覚を見る演出もくどくなる一歩手前くらいなので耐えられる。

静流がどうしてそこまで誠人のことを思えるのか、
いまいちピンとこなかったけど、女性なら共感できたりするのだろうか。
不思議だ。。。


とにかく景色が良かったので星は4つです。
| Review | 01:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
ザスーラ
評価:
ジョシュ・ハッチャーソン,ジョナ・ボボ,ダックス・シェパード,クリステン・スチュワート,ティム・ロビンス,ジョン・ファブロー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥ 1,862
(2006-04-16)
鑑賞日:2007.8.5

娯楽映画の王道、といった感じ。なーんも考える必要もない。
大人も楽しめるのは、CGの質の高さ。(フルCGじゃないとこもまたよい)
登場人物の少なさ、時間の短さは子供向けなのかな。
あっさり見るには、いい感じで、お薦めです。
| Review | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
アイランド
評価:
ユアン・マクレガー,スカーレット・ヨハンソン,ジャイモン・フンスー,ショーン・ビーン,スティーブ・ブシェミ,マイケル・クラーク・ダンカン,マイケル・ベイ,カスピアン・トレッドウェル=オーウェン
ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 980
(2006-07-21)
鑑賞日:2007.8.1

テーマ、アクション、風景w、申し分ない。
お薦めです。

相変わらず、ブシェミもいい味だし、、、
マクレガーはどうしてもオビ=ワンに見えてしまうが、、、

いつかこんな時代がくるのだろうか、
既にクローンはいるのだろうか、
クローンに生命はあるのだろうか、生命の定義はなんなんだろうか、
なーんて、色々考えさせられたりもする映画です。
| Review | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハリー・ポッターと炎のゴブレット
評価:
ダニエル・ラドクリフ,ルパート・グリント,エマ・ワトソン,ロビー・コルトレーン,レイフ・ファインズ,マイケル・ガンボン,ブレンダン・グリーソン,マイク・ニューウェル,J.K.ローリング,スティーヴ・クローヴス
ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 980
(2006-07-21)
鑑賞日:2007.7

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ネタバレ注意↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



宿敵、復活。
といったところだろうか。
話の展開としては次回を期待させてるにはいい感じ。

3つの競技は、校長が煽るほど、インパクトがない、、
#ドラゴンと戦うのも十分に命の危険があるはずなんだろうけど、、
演出の問題だろうか、、ハリーの恐怖感がイマイチ伝わってこんのよねぇ。。

ヴォルデモート卿との初戦もなんか地味。。。
もっとすごい魔法合戦にならんのだろうか、、バスタードみたく、、、無駄に。
まだDBチックなマトリックスレボリューションのバトルのほうが笑えてよい。

不死鳥の騎士団に期待、ということで。
| Review | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
評価:
ダニエル・ラドクリフ,ルパート・グリント,エマ・ワトソン,ゲイリー・オールドマン,アラン・リックマン,マギー・スミス,アルフォンソ・キュアロン,J.K.ローリング
ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 882
(2006-12-08)
鑑賞日:2007.7

金もかかってるだろうし、力も入れてるやろうから、
「良作」であることには間違いないねんけどなぁ。

サプライズがないっちゅうか、、緻密なCGが当たり前になりすぎて
少し食傷気味で。

ハリーポッターシリーズは舞台がイギリスのためなのか、
終始、陰鬱な風景、ホグワーツも薄暗いしねぇ。
今回は特に登場キャラたちのせいで暗い、、、、、
見ていて明るい気分にはなれません、、、、




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ネタバレ注意↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




3作目の本作のキモは時間を繰り返すところなんやろうけど、
ネタ的には新鮮味もなく、ふーん、という感じ。

正直、1作目、2作目と見てしまったからしょうがなく見た。
という感じだろうか。
いや、本当に完成度の高い「良作」なんやけどね。


しかし、えらい安く叩き売られてるなw
| Review | 00:24 | comments(0) | trackbacks(0) |